アメリカ留学(高・大・語学学校)|ニュージーランド-オーストラリア-カナダ-アメリカの留学|小学生-交換留学-AO入試-大学入試-ホームステイ-長期留学-短期留学-編入-ホストファミリー-アイエフエル|神戸-西宮-芦屋|IFLグローバル交流協会

アメリカ留学(高・大・語学学校)

アメリカ留学

アメリカ留学

   建国以前から、広大な土地に様々な国から移住してきた人たちによって創られた国、それがアメリカです。そのため、一概にこの国の国民の考え方はこうだとか、その文化はこれだと言い切ることはできません。
グローバルの最先端を行く国であるからこそ、世界中の国々から様々な分野の勉強を目的に、異文化吸収のために、また、貴重な青春時代のひと時を過ごすために、アメリカを留学先として望む若者たちが多いのです。

高校生の留学

   短期・中期・長期留学を通じて、世界で活躍できる将来のグローバル・リーダーを目指す。

【2週間程度の短期研修留学】グローバル・リーダーへの動機づけプログラム

【2週間程度の短期研修留学】グローバル・リーダーへの動機づけプログラム

   現地大学附属の語学学校で学ぶことにより、大学の学生寮かホームステイを通じて語学力とアメリカ文化を学びます。時期や時間帯によっては、大学で開講されている授業を大学生と同じ教室で受講できるチャンスもあります。まさに本物のキャンパスライフを体験できるプログラムです。プログラム終了後には大学から、修了書と成績書が授与ざれます。
   この本物の経験を通じて、これまで持ち続けてきた夢や自分の可能性をさらに大きく膨らませ、新たな目標や希望をもって帰国する生徒も多くいます。
プログラム費用:35万円程度


【10か月程度の長期留学(交換留学(1学年間留学)】

【10か月程度の長期留学(交換留学(1学年間留学))】

   国際親善大使として現地の高等学校で本物を体験します。高校の1学年間にあたる期間の留学です。語学の修得ということはもちろんのこと、むしろ国際親善に貢献するという趣旨のプログラムです。派遣要件には語学力確認テスト、本人、保護者との面談による審査、中学・高校在学時の成績、出欠状況、各種書類審査等、様々な基準と制約があります。また諸審査の結果に応じて決定しますが地域や学校、ホストファミリーを選ぶことはできません。一方で費用面では非常に安く抑えることができます。自分が国際親善大使であるという自覚と責任感をもって現地の高等学校で1学年間の学校生活を実践します。時にはつらく、厳しいこともありますが、終了時には達成感と自信をもって帰国できることでしょう。
プログラム費用:150万円程度

大学への留学

   様々な資格試験を通じた入学とは異なり、堅実に、確実にアメリカの大学入学・卒業を目指す。

大学への留学   現地の大学への入学から卒業を目指した留学です。しかし現地の大学に入学することは容易なことではありません。大学に直接留学する場合、日本での英語力の評価は高くても、現地の大学入学に必要なTOEFL等の成績が入学基準に達しない学生が多いようです。それが理由で、大学留学という夢をあきらめてしまう学生も多いのではないでしょうか。米国内の大学に併設している語学学校「ESLi」のプログラムを終了することにより、TOEFL等の資格試験を受験することなく大学に入学することもできます。我々は皆さんにその目的を達成していただくための手段として二つのプログラムをご用意しています。


現地の大学への入学から卒業を目指した二つのプログラム

   一つ目は、一旦現地のコミュニティーカレッジ (2年制短期大学) へ入学するプログラムです。日本の学生がアメリカの大学に留学する際に、できるだけ失敗しない方法の一つとして、短期大学への入学を考えるのが堅実な方法だとされています。比較的スムーズに入学することができ、授業料も安く、そして家庭的な環境が備わっているからです。寮生活ではないので、自立心の強い人には特に向いています。現地のコミュニティーカレッジで数学期間修学し、単位を修得する、あるいはそのコミュニティーカレッジを卒業することで、現地の大学への編入が比較的容易にできる利点もあります。アメリカの多くの学生も、同様の方法で大学に進学しています。

   二つ目は、高校卒業後すぐに現地大学に附属する語学学校に入学するプログラムです。少し時間と費用が掛かるかもしれませんが、その語学学校での成績が大学の入学規定に達すれば、その附属大学へ、あるいは他大学への編入学という形で夢を実現することができます。寮が備わっている語学学校も多いので、同じ目標を持った仲間と助け合い、多くの情報を共有することができます。


大学への留学   アメリカの大学は卒業が困難であるということは事実です。欧米系の大学生は日本の大学生に比べて、よく勉強するといわれています。それは海外の大学では専門性に特化して学ぶ機会が多く、創造力、論理的思考能力、論文作成・プレゼンテーション能力の育成が徹底されています。そのため大学卒業後は、国内外のグローバル企業が、あなたたちを競い合って獲得しようとする傾向にあります。それは近い将来さらに拍車がかかります。決してあきらめず、地道に努力を継続し、初志を貫徹する強い意志を持ち、ゴールを目指して頑張ればお金では買えない財産を青春時代に築くことができます。
大学への留学   このように、高校卒業後、まずは現地にソフトランディングし、手堅く大学卒業を目指す方法があるのです。決して夢をあきらめないでください。我々「 IFL 」はみなさんの夢を実現するために、大学、短期大学、語学学校への入学のプログラムをご用意しておりますし、新しい道を開拓する勇気のあるみなさんの努力を全力でサポート致します。
プログラム費用:250万円程度〜 (12ケ月・コミュニティーカレッジまたは大学付属の語学学校)

ページトップ
English home page of IFLご挨拶小学生 現地校体験親子留学小学校教員対象研修プログラム各種説明会・プログラム参加 申込
留学前・留学後サポート学校教育機関関係の皆様へホストファミリー・ホストスクール募集Q&A会社概要・お問い合わせ
Copyright© 2017. Institute for Future Leaders with Global Awareness All Rights Reserved.